【7.1ch対応】PS4で使える本当にオススメなヘッドセット5選!

【R6S】レインボーシックスシージ立ち回り初心者講座!攻撃編:考え方も紹介

r6s

どもっ!たりょちですです!(@taryoti08)

始めたけど攻め方がわからない・・・守り方がわからない!すぐ負けちゃう、すぐやられちまう!っていう方!多いと思います!

私もそうでした・・・ルークのアーマーなんて置いてなかったですし笑

そんなあなたに簡単にですが少しでも初心者の方が中級者に近づけるプレイの仕方、考え方まで攻略方法を紹介します!

初心者の方向けですが、すべての方にも共通している基本的な部分ですのでよろしければご覧ください♪

今回は攻撃編です!

防衛編が気になる方は【R6S】レインボーシックスシージ立ち回り初心者講座!防衛編:考え方も紹介も合わせてどうぞ!

レインボーシックスシージ立ち回り講座:攻撃編

おおまかな説明になりますが、項目に分けて説明していきたいと思います。

あくまで私なりの考え方ですので全ての方に正解というわけではありませんので、それを踏まえた上で参考にしていただければと思います!

 

攻撃編:立ち回りやすくするドローンの回し方

ドローン

アルパカ君

ドローンすぐ壊されるんだよなぁ
あることを意識するだけでドローンプロになれるで

たりょち

大まかにポイントは4つ!!

  • ①ドローンは二つしかない
  • ②むやみにポイント稼ぎに敵に赤ピンを立てない
  • ③ドローンは敵防衛地点に遊びに行くガジェットではない
  • ④中級レベル:防衛地点が把握出来たら自分が攻める場所を想像し、突入地点にドローンを仕込む

順に説明していきます。

ドローンは二つしかない

そう

ドローンは二つしかありません。

これ声を大にして言いたい。

ポンポンとあのカワイイドローンは生まれてきません。

例えばの話、ある状況を想定して話します。

①準備フェーズに敵の防衛地点に行ったときに敵にドローンを壊されます。残りドローンはあと一つです。

②攻撃する際に屋内に突入する必要がありますが、その時索敵の為にドローンを使います。

③屋内に待ち伏せしていた敵にドローンを壊されます。この時あなたはどうしますか?まだ外にいませんか?

はい!これです。

初心者の方は「そこにいるよな・・・」となかなか屋内に入れず、拠点外のバリケードや近くでモジモジしている方が本当に多い。

なので多角的、立体的に防衛を詰めれず結局時間がなくなるんです。なので無理やり中に入り待ち伏せしていた防衛に倒される。誰もが経験あると思います。

ずっと外から覗いていてもなにも始まらないですよ。

ドローンは2つしかないので大切に使って下さい!ということ。

 

ポイント稼ぎに敵に赤ピンを立てない

ポイントを稼ぐ為に赤ピンをつけることはオススメしません!

もちろんもし敵の拠点内にドローンを仕込めることが出来たら相手の行動が把握出来るのでいいかもしれない。これはプロでも拠点内にドローンを仕込まれるのは絶対に阻止します!(音が聞こえてたらかなり探してます)

ですがうまく仕込めても赤ピンをつけてしまうとここにおるで~!と自分で言っている様なもの。

ただたしかにポイント乞食はおいしいですよね笑

ついついやっちゃうのはわかります・・・

ただうまくなりたいならこういう小さいことの積み重ねで考え方や上達の仕方が変わりますのでなるべくしないようにしましょう!

注意
※他の味方のドローンを見ている際にもポイントつけるのはやめましょう!嫌がられて怒られるかもしれませんよ!

 

ドローンは敵防衛地点に遊びに行くガジェットではない

この考え方は結構大事です。

ドローンは敵と追いかけっこするガジェットではないんですよ。

あくまで索敵、状況把握に使うもの。

防衛地点にいってポイントつけながら追いかけっこしている方が結構います。

「壊してくれ~はやく~」と煽っているようなもの。

時々逃げることが出来て「っしゃ!」っというスリルを味わっているのがご自身の楽しみ方であれば文句はいいません。

ただランクになるとドローン1つがすごく大事になりますので大切に扱いましょう。

 

中級レベル:防衛地点が把握出来たら自分が攻める場所を想像し、突入地点にドローンを仕込む

これは少し難しいです。

要は敵の防衛地点がわかればむやみに遊びにいくのでなく、自分のオペレーターと、相手拠点を考え、どこから攻める方がいいのか考えること。

そしてどこから攻めるかを決めたら、準備フェーズ中に自分が突入する場所にドローンを仕込む。

そうすることで屋内に入れるスピードが格段にあがります。

入る前にドローンを確認して、その場所に防衛側オペレーターがいなければすぐ入れますからね!

ただ部屋にいたとしても相手に気づかれずに、部屋のどこにいるか?どこを向いているかを把握出来る。これだけで敵へのアプローチの仕方は変わります。

バリケードを壊してドローンを入れるという一連の動作は音が大きく相手に気づかれますし、遠くにいたけど近づいてくるかもしれません。

そしてそこからドローンを入れると相手はこちらを見ているので壊される確率が大きくなります。

 

攻撃編:撃ち合いに強くなる為には

このゲームはどんなに強い人でもヘッドショットさえ入れれば確実に倒せるところがいいですよね!

つまりどんなに下手くそでも頭に入れてしまえば相手に勝てるわけです。

たまたま当たってもいい、手が滑った拍子に相手を倒してしまっても勝ちは勝ち。

(相手はく○がっぁあああ!となるかもしれませんがw)

ただその確率を上げる為にはどうすればいいか?

下記で説明します。

 

ヘッドライン意識してますか?

ヘッドラインとは相手の頭に合わせたエイムをしているかどうか。

ヘッドライン

画像で説明すると、これは奥の螺旋階段側から敵が来るかもしれないと警戒している状況。そこから来た敵のヘッドラインに照準を合わせるように意識しています。

 

ヘッドライン説明

次はこのシーン

敵が横の入口から来るかもしれないと思い、そこから来た場合のヘッドラインに合わせて照準を合わせています。

例えば奥の会議室(入口があるところ)から敵が来るかもしれないという思うのであれば青のラインに照準を合わせれば敵のヘッドラインに合わせたエイムが出来ているということですね。

レインボーシックスシージは屋内の構造が複雑なのでどこに立っているかでヘッドラインが変わります。自分の感覚に合わせるのではなく、相手がどこにいるか?どこから来そうなのかで照準を合わせる場所がまるで変わるのです。

じゃあどうすればいいか?

これは感覚です!

アルパカ君

感覚だとー?
適当ではないんだ!練習すれば身につくよ!

たりょち

マップの構造を覚えないとパッパッと角や窓に合わせたエイムが出来ません。

  • マップを覚えること
  • テロハントをひたすら行うこと
この2点を行うことである程度身に付くと思います。

上記を2点を行う点でもっと身に付く練習方法があります。

  1. マップの構造を覚えるだけでなく、部屋名まで覚えるように意識。
  2. テロハントで1発で頭を抜くよう意識して練習。
順に説明します。

マップの構造を覚えるだけでなく、部屋名も覚えるように意識。

マップの構造は複雑ですが、ある程度プレイするとまぁ覚えます。

ただ部屋名は意識してプレイしないと本当に覚えれない。

細かい通路の名前や小さい部屋の名前まで覚えてますか?初心者の方で最初から部屋名まで覚えるのはかなりの労力ですが、覚えようと意識するのとしないとでは全く覚えるスピードが違います。

みんなでプレイする時に敵の位置が自分でわかっていて、それを誰かに伝えようとする状況があるとします。

あそこ!あそこ!と言うのと正確な部屋名と方角まで伝えるのとでは指示のありがたさ、味方の敵へのアプローチの仕方がまるで変わります。

 

テロハントで1発で頭を抜くよう意識して練習。

テロハント、適当にやってませんか?それでは上達に限界があります。

自分が動きながらエイムしてみる。

飛び出して相手を倒す。

わざとエイムをずらした状態からパッとエイムして倒す。

工夫一つで上達スピードが変わります。

中でもヘッドラインを習得したいと思うなら、単発射撃の練習が有効です。

銃の射撃モードを単発に切り替え、(十字キーでモードが変わります)頭でしか倒せないように練習します。どんなに連射しようとしても単発でしか撃てません。(マークスマンライフルみたいなモード)

初心者の方ではこれでもかなりテロハントが難しく感じるはずです。

ゆっくりでもいいので確実に頭に合わせて倒しましょう。慣れていくとここらへんかな?と感覚でヘッドラインがわかるようになります。

アルパカ君

でも相手が座っている状態かもしれないじゃないか!それだとヘッドラインが合わなくなるよ!
それもそうだね、ただ立っている状態にエイムを合わせるのは理由があるんだ!

たりょち

相手が座っている状態かもしれない、それでヘッドラインが変わるからちょうど立っている状態と、座っている状態の真ん中に合わせている人っていませんか?

いまはいいかもしれません。

ただこれからうまくなるにつれ撃ち負けますよ!

本当うまいランク帯は一瞬の勝負すぎてエイムゴリラばっかりなんですよw

はっ!?っていうぐらい一瞬でやられます。

でも立っている状態に合わせているのも理由があります。

  • あなたは立って走っている相手に座っている状態で追いつけますか?
  • 走っている、移動している状態の相手にピッタリと照準を合わせれますか?

最初はこれ、かなり難しいと思います。

  • 逆に言うと、止まっている相手を倒せますか?
  • ノロノロ動いている相手を倒せますか?

これだと出来るかも!と思いますよね。

そうなんです。立って動いている相手を倒すのは難しいんです。

横に動きながら撃ってくるかもしれませんし、うまくかわされて逆に距離を詰められ負けるかもしれません。

しかし、座っている相手だと動きがニブいですし、やってみればわかりますが横の移動がめっぽう遅い。

なのでこちらが立っていて相手が座っている状態だと、自分がうまく移動しながら動きがニブい相手を倒す。相手の動きがニブい分、こちらのエイムを座っている相手に合わせるだけの時間は十分にあります。

なので立っている相手に合わせてエイムを置きながら攻めていきましょう。

ヘッドラインってあなたが思っている以上に高いです。練習あるのみ。

MEMO
※相手が座っているのが分かっている状態など状況によりますので、その場に応じて合わせていきましょう。

 

 攻める際の立ち回る時間配分を設定しよう

リスキル

ランクでは1ラウンド3分しかありません。

カップヌードルが出来るころにはラウンドが終わるんです!

その時間内でドローンで敵を索敵、遊撃を倒し、拠点に詰める、ディフューザーを設置・・・などやることがいっぱい!!!なので時間配分をある程度決めておきましょう!

今回は爆弾モードを例として進めます。

3分~2分ですること。

ドローンを回し、遊撃がどこにいるのか?防衛ポイントは何人いるか?を把握します。

防衛拠点に2人であれば遊撃に3人出ています。

その遊撃はどこにいるのか?をしっかり把握し、味方と連携し屋内に入り詰めていく。

1Fがポイントなら2Fから詰めて降りていくとか、2Fがポイントならラペリングをして拠点を押す。

ラペリングする人を守る為に1Fからの飛び出しを見ておく、見れないならクレイモアをしっかり設置する。

攻める為の準備を確実に行っていく。

2分~1分

遊撃を味方と連携し、人数有利をかけてしっかり倒していく。「この部屋にひとりいるから手伝って!カバーして!」など。

ソロなら味方の動きに合わせる。

遊撃を倒したらポイントへの圧力をかけていく。

例えばガレージ、地下などの大きい補強がされているところはテルミットを使い開けていく、上の落とし度等はヒバナなどを使い開けていく。

ポイント近くの有刺鉄線やガジェット等を破壊する。

使用するオペレーターによって自分の役割を果たす。

例:アッシュなら射線を開ける、有刺鉄線をブリーチング弾で壊すなど。ヒバナなら死なないことが大事、味方と一緒に拠点上や近くに行き、落とし戸やテルミット同様補強壁を破壊していく。

準備フェーズ時点で味方と攻める場所を決めていると思う。

ただなかなか相手の守りが強く突破できないようなら攻める場所を変える。臨機応変に対応することは大事だが、ここである程度攻めるポイントを決めておかないと間に合わなくなる。

1分~終了まで

自陣と相手の残り人数を把握しながらディフューザーを設置する準備をする。

時間を使ってしまっている場合は、本来3~2分で終わらせるべき後半部分を最悪1分~30秒で終わらせよう。

ディフューザーを設置。設置する時は声かけを、そして設置する人のカバーを忘れない。最悪設置すれば勝機が見える為設置する人を死んでも守るぐらいの勢いでカバーをする。

設置したら遠くからディフューザー付近にミリでエイムを置き、相手が来るのを待つ。

もしくは音で判断し決め打ち、ディフューザーを守る。

上記はすべてうまくいった場合の仮定です。実際は残り2~3秒での設置の場面も出てきます。ゆっくり確実に詰めていきましょう。

カジュアルは4分ありますが、これを意識すればカジュアルでも十分やっていけます。

ソロかスクワッドかでも立ち回りは変わりますが、意識することは大体このような感じです。

 

攻撃側で覚えておきたいこと

その他細かいところを意識するともっと上達出来ますよ!

簡単にですが紹介しておきます。

リスキルされない為に

リスキル

リスキルはされたら悔しいですよね。

開幕なにも考えず走って拠点に向かってませんか?

最初はドンドンリスキルされてもいいですよ!こんなところからリスキルしてくるんだ!こんな場所から見てるのか!など勉強出来ます。

ただ!!1度リスキルされた場所から2度とリスキルされないと心に誓って下さい!!(されるときもありますがw)

じゃぁリスキルに合わない為にどうするのか?!

リスキルされそうな場所、窓1つ1つにエイムを合わせながら拠点に向かう。

エイムを合わせつつ決め打ちをポンポンとしていくと、なおグッド。

エイムを合わせてポンっと撃った拍子に、相手がたまたまそこから覗いていて倒せた!みたいなシーンが出てきます。

あと決め打ちをすると相手が見られていると感じ、リスキルをやめる場合もあります。

積極的に実践しましょう!

あとは自分も一度はリスキルしてみること!

リスキルは賛否両論ありますが、立派な戦略の一つです。自分で実際にやってみることで相手からどう見えている?どこから来られたらリスキルしずらいか?などがわかってきます。

何事も経験です。相手も感情のある人間ですので、相手の立場に立ってプレイすることは上達の近道ですよ!

 

カメラの位置を覚える。確実に壊す。

カメラ

カメラがあるかないかで防衛のやりやすさが変わります。

カメラは防衛に許された攻撃側の位置を知る最強のガジェットだからです。なので必ずカメラは壊しましょう。

拠点には必ず複数のカメラがありますが、設置されている場所・・・全部わかりますか?

テロハントではカメラがないので覚えにくいですよね・・・

カスタムマッチでもいいですが、実践しながらがいいのであればカジュアル等で覚えましょう!

一番覚えやすいやり方は防衛の時にひたすらカメラを見る!!笑

どこについているかすぐわかりますし、ここについてたのか~と気づけます!

攻撃しながらだったら通らない場所があり、通らない場所のカメラの把握は出来ませんからね。

 

まとめ

いかがでしょうか?

まだまだ伝えきれていないことがいっぱいあるのですが、最初に情報を詰込みすぎてもわからなくなるのでここまでにしておきます!!笑

わからないことだらけでうまくならない・・・と悲観することはありませんよ。

みーんなそうです!

私も現在進行形で伸び悩んでます・・・(単純にする時間があまりないのもありますがw)

ただある日をキッカケに相手をバンバン倒せて自分が試合運びをしている時ほどおもしろいものはありませんよね!

しっかりと練習し、ライバルに打ち勝ちましょう!!

レインボーシックスシージ立ち回り初心者講座!防衛編

攻撃編を終えたら今度は防衛編をみてみよう!

STEPUP:防衛編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です